FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月のパン シュトーレン

シュトーレン
まずは、明日12月3日はオぷストが生まれてちょうど1年!!!

勢いにまかせ、右も左もわからない新しいこの土地でなんとか1年お店をやり続けることができました!!これも地元の方をはじめ知人、友人、そしてお客様の支えがあってこそです!本当にありがとうございます!!
そんな感謝の気持ちを込めて3,4,5日の3日間この前もブログに載せましたが、来ていただいた方皆様に少しですが、プレゼントがあります。ぜひお越しください!

そして12月のパンのご紹介です。

「シュトーレン」   ¥1500

シュトーレンといえばここ数年で認知度が急上昇中のドイツのクリスマスシーズンに食べる発酵菓子です。
12月に入ると薄くスライスして少しづつ食べクリスマスを待つものとされています。
ドライフルーツを洋酒に1か月ほど漬け、バター、砂糖をたっぷり使うので日持ちします。
ですが、オぷストのシュトーレンはお酒を使いません。これは僕がお酒が弱いから。ではなく
ドイツの修行先のパン屋がオーガニック協会のDemeterに加入していて、そこではお酒を使わないという方針があったためです。
初めて食べたとき感動的な味でした。これは自分でお店をしたときはお酒を使わないやり方でやろうとずっと思っていました。
去年もシュトーレンをやりましたが、その時はフルーツをオーガニックリンゴジュースに漬け込みました。今年はさらに進化させ、オーガニックリンゴジュース&オぷストのパンの命であるレーズン酵母のエキスでフルーツを漬け込みました。
そうすることによりドライフルーツが酒負けすることなくオーガニックドライフルーツの味をストレートに表現することができました。
ぜひ、この12月中に一度お試しください!

りゅーG
スポンサーサイト
プロフィール

維摩

Author:維摩
オぷストとは、ドイツ語でフルーツという意味です。
いつか果樹園をやりながら、そこで採れたフルーツで酵母やジャムを作りたいという夢を持ってつけました。
ホームページはまだ未完成ですが、よかったら見て下さい。
http://amanakuni.net/obst/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。