スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいスタッフ

今週から新しく接客に一人スタッフが増えました。
明るい彼女との出会いは、岡山の避難者交流会。
彼女と彼女の旦那さんはハード系のパンが大好きで、時々買いに来てくれていました。
オプストのアルバイト募集の紙を見て、その場で決定☆

子どもの行事、子どもの不調、祝日で子どもがお休み…などなど、そんなときには助っ人に来てもらったり、その他私がやりたいことも色々あって、彼女が週一くらいでかわりに来てくれます。
どうぞ、よろしくお願いします♪

暖かくなってきて、外出をするお客様も増えてきたようです。
オプストのお客様も増えて嬉しい限りです☆

日が長くなり、保育園から帰った息子とお散歩が出来るようになりました。
スポンサーサイト

3・11あれから2年

あれからもう2年
今日はつむぐるメンバーと企画した「シェーナウの想い」と「100人の母たち」の原発に関する上映会を無事終えました。
激動の2年間を沢山の方が経験したのではないでしょうか。
あの時妊娠中だった私は、自分たちの事で精一杯でした。
今日皆さんと集まって、あの時の事を一つ一つ想いだしました。

地震直後5年生だった娘を小学校へ迎えに行くと、「友達を家まで送ったら自分で帰るから大丈夫」と地震に脅えた友達が母親に会えるまで、ずっとそばで付き添っていた。
でもあんなに友達が大切だった娘は、お別れも言えないまま避難することになってしまいました。

卒園に向けて一生懸命練習してきた6歳の娘は、その日体調を崩して保育園をお休みしていた。
兄弟のように仲良くしてきた友達とそのままのお別れとなった、もちろん卒園式の参加もできず、避難先の北九州で練習してきた「卒園式」を私達の前で見せてくれた。

娘たちを、お腹の赤ん坊を・・・守りたい!
両親、兄弟、友人、知人、みんなをおいて北九州へ避難しました。
あの時、別れ際に母と抱き合った時、胸が苦しかった。でも母に泣いている顔なんて見せたくなかった、
母に笑顔を見せ、また母も笑顔を見せてくれた。あの瞬間がずっと頭から離れなくて、今日涙があふれでてしまった。
あの時あんなに我慢した涙が、今日は遠慮なく流れ出てきました。

あれから2年。

岡山で、新たな生活をスタートして早1年。
この2年間で沢山の方と出会いました、多くの方の支えでここまでやってこれました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

パン屋をオープンして益々出会いが増えました、つむぐるというメンバーと企画をしていくうちに更に出会いがありました、これからも続く出会いと、繋がり、おじいちゃん、おばあちゃん、若者も、子どもも、みんなで原発をなくそう!みんなでたちあがっていこう、一人一人声を上げていこう!

こんな苦しみを二度と繰り返さないために。

今日はありがとうございました。

次回のデモにはパン屋の両親を真似て[NO NUKES]とかいた飾りパンでも首に下げて行進しよう☆

3月の商品

シャシャンボ・パン 160円
シャシャンボはブルーベリーと同じツツジ科の仲間です、
野生のブルーベリーと言ったらなんとなく味が分かりやすいでしょうか・・・

今回はほんのり甘い生地に、アーモンドクリームとシャシャンボジャムのコラボにしてみました。
好評です☆

3月限定商品ではありますが、シャシャンボジャムがなくなり次第終了とさせて頂きます。

この機会に是非シャシャンボ・パンを召し上がってみてください!

シャシャンボン 185

つむぐる上映会のお知らせ

「うまれる」映画に続きまして、今度は3月11日(月)に牛窓でワンコイン上映会を企画しました。
2年前の3月11日に起きた東日本大震災から多くの人達の生活、人生そのものが変わってしまいました。
苦しみ、悲しみ、希望を失いかけたこともありました。
でも今私達は自分たちに出来ることに向かって歩んでいます。
つむぐるとは、避難したお母さん5人で立ち上げたメンバーです、私もそのうちの一人です。

急ですが、来週の上映会は皆さんにも是非参加してほしいと思っています、
「シェーナウの想い」ー自然エネルギー社会を子どもたちにー
住民が電力供給会社を作ってしまった!というドイツのドキュメンタリー映画です。

それと、スライド上映で「100人の母たち」-原発のない世界へ。私は子どもを守りたいー
震災をきっかけに沢山のお母さんたちが西へ北へ海外へと子どもを抱っこして手をひいて避難しました。
そんな母達の姿を自らも北九州に避難したフォットグラファーの亀山のの子さんが写真に撮り続けました。
今回はそのスライドショーです。

場所自由空間DON
瀬戸内市牛窓町牛窓2227-8

お問い合わせ 
090(4964)4147 (蝦名)
uusa55m@me.com (三宅)

参加費 500円

時間 10:30開場
   10:45「シェーナウの想い」上映
   11:45交流座談会
   12:30「100人の母たち」スライド上映
   12:55お昼休憩タイム
   14:30キャンドルタイム~黙祷

主催 つむぐる

チラシをオプストに置いています。

コーヒーとオプストのちょっとした焼き菓子がでます☆

皆様のお越しを是非是非お待ちしています。
プロフィール

維摩

Author:維摩
オぷストとは、ドイツ語でフルーツという意味です。
いつか果樹園をやりながら、そこで採れたフルーツで酵母やジャムを作りたいという夢を持ってつけました。
ホームページはまだ未完成ですが、よかったら見て下さい。
http://amanakuni.net/obst/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。